【ITパスポート】 仕事で使える資格解説!【1/1】|スキルと市場価値UPに役立つ情報ポータルサイト「キャリア@PRO人(プロジン)」  

【ITパスポート】 仕事で使える資格解説!【1/1】

2014年10月 1日 11:59

【ITパスポート】 仕事で使える資格解説!

ビジネス上役立つ資格をご紹介します。
今回は『ITパスポート』です。


 

どんな資格なの?

ITパスポートは、情報処理に関する国家資格です。 情報を扱う企業に入社した人、またはする人向けの情報処理入門編に近い資格です。

どんな時に役立つの?

会社内でもパソコンやデータ通信等の情報システムを使用することが多くなってきました。そんな時に、情報技術を活用できる人材が求められます。
マーケティングや財務等の経営全般をはじめネットワーク等のITの知識、プロジェクトマネジメント等、幅広い分野の総合的知識を身につけられ、業務にIT技術を積極的に活用できます。

どうやったら取れるの?

総合点数が6割以上、各分野別点数がそれぞれ30%以上が合格ラインとなります。
IT力の他に、社会人としての基礎知識も身につくので、新入社員の方や就職活動中の学生の方におすすめです。

【参考】
ITパスポート試験/iパスとは
ITパスポート試験/合格のメリット
ITパスポートってどんな資格?
ITパスポート試験とは|ITパスポート試験.com

  • 1

IT業界を目指す人の転職・求人サイト 転職 求人@PRO人(プロジン)

今すぐ会員登録
未経験からハイエンドまで、幅広くキャリアアップを支援!

キャリア@メールマガジン登録

[趣味とおシゴト - 記事ランキング]− 06月度

  • まだランキングはありません
ITスクール システムアーキテクチュアナレッジ
IT業界を目指す人の転職・求人サイト 転職 求人@PRO人(プロジン)

ページトップへ戻る