賃料を安くする裏ワザ! 賃料減額コンサル会社を比較できる「賃料コスト削減ナビ」【1/1】|スキルと市場価値UPに役立つ情報ポータルサイト「キャリア@PRO人(プロジン)」  

賃料を安くする裏ワザ! 賃料減額コンサル会社を比較できる「賃料コスト削減ナビ」【1/1】

2013年9月13日 20:22社会

賃料を安くする裏ワザ! 賃料減額コンサル会社を比較できる「賃料コスト削減ナビ」

事務所を持たないで会社を立ち上げる、いわゆるノマドが注目される理由は、日本のオフィス環境の賃料の高さにある。起業して事務所を借りるとなると、安くても十数万から二十数万というオフィスの賃料がかかってくる。資本金0円で起業したとしても、最初はこの賃料だけで利益が圧迫されてしまい。赤字が続くなんてことはザラにある。


 

景気が悪化しているのであればまだしも、アベノミクス効果もあり前年を大きく超える利益を出し始めた企業のニュースも聞こえてくるようになり、これから見通しは、よくなると考える人たちが増えてきている。しかし、利益を圧迫するオフィスや店舗、倉庫の賃料は現状から上がることはあるが、下がったという話はあまり聞かない。そこで、俄然注目されているのが、こうした賃料引き下げ交渉をしてくれる賃料減額コンサルティング会社なのだ。しかし、どういった業者があり、どのくらいの金額で請け負ってくれるのか、いまいちどよく理解できている人はいないだろう。

そうした状況を踏まえ株式会社ピレクトは、オフィスや店舗、倉庫、工場等の賃料を代理で減額交渉してくれる賃料減額コンサルティング会社を比較して、一括で提案書の請求が無料でできる「賃料コスト削減ナビ」を2013年9月4日(水)よりオープンした。

■「賃料コスト削減ナビ」とは、どんなサイトなのか?

「賃料コスト削減ナビ」は、賃料減額の交渉を代行してくれる全国150社以上の賃料減額コンサルティング会社の中から、実績や交渉ノウハウの質の高さ、トラブル件数等を比較して、優良15社のみを厳選して紹介する賃料コストの削減に関する唯一の総合情報サイトだ。

××××

本サイトには老舗から外資まで幅広いコンサルティング会社が参画しているため、様々なニーズや好みに合った会社に相談することができる。ここを利用する企業は一括で提案書の請求を無料で行うことが可能だ。

費用は、委託したコンサルティング会社が賃料減額に成功した場合のみ発生する成功報酬となっており、利用企業は実質費用の持ち出しのない完全無料で利用できるビジネスモデルとなっている。

老舗から不動産鑑定士、司法書士、外資まで、幅広い賃料減額コンサルティングが参画しているのも大きな特徴だ。おかげでユーザーは様々なニーズや好みの業者に相談できる。

××××

■誰でも簡単!コンサル会社の提案書を一括請求

いくら便利なサイトでも、手続きが難しければ、魅力は半減だ。その点、「賃料コスト削減ナビ」は、誰でも簡単にコンサル会社の提案書を一括請求できる。

1.自社が借りている物件の数を入力する
2.借りている物件の平均賃料を入力する
3.「一括請求スタート」ボタンを押す

××××

提案書を一括請求する前に、「今のオフィス・店舗の賃料は、マーケット賃料と比べてどうなの?」と考えている人もいるはずだ。そうした人のために「賃料コスト削減ナビ」では、相場賃料の相談依頼も無料でできる。

××××

以上駆け足で「賃料コスト削減ナビ」の概要を紹介した。先述したように費用は、委託したコンサルティング会社が賃料減額に成功した場合のみ発生する。企業は実質費用の持ち出しがないというのはうれしい。

また賃料コストの削減ポータルサイトとして、賃料減額情報やコンサルティング会社情報、コスト削減情報、人気ノウハウ、賃料相場シミュレーション等を掲載しているので、情報を収集するサイトとしても便利に使うことができる。

現状のコスト削減でオフィスを安い賃料の場所に移転しようと思っているのであれば、その前に賃料コスト削減ナビ」を利用してみるのはいかがだろうか。
賃料コスト削減ナビ

<引用元:livedoor NEWS ITクリエイティブ・コモンズ・ライセンス

  • 1

この記事に関連するその他の記事


ビジネスニュース 新着情報!一覧を見る

IT業界を目指す人の転職・求人サイト 転職 求人@PRO人(プロジン)

今すぐ会員登録
未経験からハイエンドまで、幅広くキャリアアップを支援!

キャリア@メールマガジン登録

[ビジネスニュース - 記事ランキング]− 11月度

  • まだランキングはありません
ITスクール システムアーキテクチュアナレッジ
IT業界を目指す人の転職・求人サイト 転職 求人@PRO人(プロジン)

ページトップへ戻る