職場と人の悩みゴト:アーカイブ|スキルと市場価値UPに役立つ情報ポータルサイト「キャリア@PRO人(プロジン)」  

職場と人の悩みゴト:アーカイブ

高額な奨学金。子どもに任せっきりで大丈夫? ...

2014年1月16日 18:46 || 家庭を守る法的知識

高額な奨学金。子どもに任せっきりで大丈夫?

奨学金を受給している学生の割合は、大学生で50.7%、大学院生では修士課程で59.5%、博士課程で65.5%に達する(日本学生支援機構、平成22年度調べ)。そのうち大多数の学生が受給している有利子の第2種奨学金は、利率こそ低めに抑えられているものの(平成25年12月時点で固定方式が0.89%、変動方式が0.26%)、卒業した年の秋から15年間にわたって返済を続けなければならない。
大卒者の約6割しか正規雇用として働くことができないと言われる昨今では、この返済条件を守ることができず返済を延滞してしまうことも珍しくない。現に、日本学生支援機構の調査によれば、延滞が始まった理由は「家計の収入が減った」が最も多く、延滞が継続している理由についても、約半数が「本人の低所得」を挙げている。
そして、奨学金の借入れに際しては連帯保証人をつけるよう求められるのが通常であり、多くの場合は親が連帯保証人となるため、奨学金が返済できないという事態は、子ども自身のみならず親にも深刻な影響を与える。
そこで、本稿では、奨学金の返済を延滞するとどのような不利益を被るのかを確認した上で、もし延滞が生じそうな状況になったらどうすべきかを考えていきたい。


記事の続きを読む


勤め先の会社が倒産。未払いの給料はどうなる? ...

2014年1月16日 18:37 || 家庭を守る法的知識

勤め先の会社が倒産。未払いの給料はどうなる?

平成25年の国内での企業倒産の件数は、負債総額1千万円以上のケースに限っても、1ヶ月あたり約900件にも上った。
給与所得者の場合、勤務先の会社が倒産すれば、すぐに再就職先が見つからない限り、日々の生活に深刻な影響が生じることは避けられない。そして、養わなければならない家族がいる場合、更に状況は切実なものとなる。
そこで、今回は、勤務先の会社が倒産した場合に、どのようにして未払いの給料を確保できるのかを考えてみたい。


記事の続きを読む


ネットゲームで子どもが勝手に課金。親は課金を取り消せるか? ...

2014年1月16日 18:26 || 家庭を守る法的知識

ネットゲームで子どもが勝手に課金。親は課金を取り消せるか?

小学生の子どもが親のクレジットカードを勝手に使ってオンラインゲームで遊び、後日親のもとに高額の請求書が送られてきた――。
国民生活センターによれば、このような相談がここ数年で急増しているという。
親は携帯電話やネットゲームの仕組みをよく知らず、子どももクレジットカードなどの決裁手段の意味をよく理解しないまま安易に課金に使用してしまうため、トラブルが発生しやすい状況が生まれているのである。
では、子どもが親に無断で課金をした場合であっても、クレジット会社から請求されれば親はその料金を支払わなければならないのだろうか。


記事の続きを読む


問題視される広告表示。どんな規制があるのか ...

2014年1月16日 18:16 || IT業界の裁判判例集

問題視される広告表示。どんな規制があるのか

平成24年、プロ野球・楽天が日本一に輝いたことは記憶に新しい。この栄光の陰で、インターネットショッピングモールの「楽天市場」で開催された「日本一大セール」で、割引率を過大に見せる例があった。
具体的には、シュークリーム1個当たりの通常価格を「1200円」とし、これを260円で売ることで、「77%割引」を演出していたのである。
このような表示は、景品表示法4条1項2号(有利誤認表示の禁止)に違反するおそれがあるという。では、同法に違反するとどのような制裁があるのか。また、どのような場合に同法に違反すると判断されるのか。


記事の続きを読む


IT業界を目指す人の転職・求人サイト 転職 求人@PRO人(プロジン)

[職場と人の悩みゴト - 記事ランキング]− 12月度

  • まだランキングはありません
ITスクール システムアーキテクチュアナレッジ

ページトップへ戻る