女性らしい働き方を貫き、今と明日を作り続ける - 株式会社エヌアイスタッフ 執行役員 荻原みゆき氏【3/3】|スキルと市場価値UPに役立つ情報ポータルサイト「キャリア@PRO人(プロジン)」  

女性らしい働き方を貫き、今と明日を作り続ける - 株式会社エヌアイスタッフ 執行役員 荻原みゆき氏【3/3】

2013年9月 6日 15:00社長になる方法論

メンバーへの教育方針は「ゴールを伝え、見守る」こと

編集部:なんというか、母親のような接し方なんでしょうか?

荻原氏:「どうでしょう。ただの意地悪かも?(笑)でも、経験が長くなるとつい色々と教えたくなります。
でも、そうして先回りして教えてしまうと、自分で考えることをしなくなってしまう。それでは伸びないんです。
私が優秀な人だなと思う方は、これまでの手法に囚われず、柔軟なやり方ができる人。
だから、誰かの示した固定的なやり方ではなく、どんな山でも超えられるような柔軟性を持ってもらいたい。
私は、そのための環境を作ったり、答えを見出すまで待ってあげることが役目だなと思っています」

編集部:では、荻原さんご自身が、これまで結果を出すためにやって来られたこととは?

荻原氏:「周りの協力を得る。ということです。
ひとりで頑張っても出せる成果は知れていますし。幅だって広がらない。ひとりで全部できるわけはないのだから、周囲の方から気持よく協力してもらえる自分であること。ある意味では、それが私の努力なのかもしれません」

そうして、終始ほがらかに話をしてくれた荻原氏。
自然体で人を頼り、その人を動かす。そして、動いてくれたことに感謝する。そんな女性ならではの人との接し方の妙を感じた取材だった。
例え、どのような相手でも、その人を認め、手を取り合って物事を推し進めていく。結果の出し方は人それぞれだが、そうして他者からの協力をすんなり勝ち取っていくこと。それは、実は非常に強力な「仕事力」なのではないだろうか。

<取材・執筆・編集:キャリア@PRO人編集部>

この記事に関連するその他の記事


特別編集企画 新着情報!一覧を見る

IT業界を目指す人の転職・求人サイト 転職 求人@PRO人(プロジン)

今すぐ会員登録
未経験からハイエンドまで、幅広くキャリアアップを支援!

キャリア@メールマガジン登録

[特別編集企画 - 記事ランキング]− 10月度

  • まだランキングはありません
ITスクール システムアーキテクチュアナレッジ
IT業界を目指す人の転職・求人サイト 転職 求人@PRO人(プロジン)

ページトップへ戻る