社長就任を打診された時、会社は債務超過状態だった。それでも千数百人の社員の人生を背負おうと決意した、その理由とは... - 現TISファーストマネージ株式会社 顧問 齋藤實 -【2/2】|スキルと市場価値UPに役立つ情報ポータルサイト「キャリア@PRO人(プロジン)」  

社長就任を打診された時、会社は債務超過状態だった。それでも千数百人の社員の人生を背負おうと決意した、その理由とは... - 現TISファーストマネージ株式会社 顧問 齋藤實 -【2/2】

2014年2月28日 18:08社長になる方法論

社員への信頼を武器に、債務超過の会社をよみがえらせる!

TISファーストマネージ株式会社 仕事だけの人間になるな。それも
齋藤氏のマネージメント持論

編集部:1980年代半ばの当時。世の中の転職イメージは、マイナスのものが多かったのではないですか?

齋藤氏:当時は終身雇用が前提の時代ですからね。転職者は落伍者ともとらえかねない風潮がありました。この会社もその後の吸収合併によって、今では業界を代表する大規模な製造メーカーになりましたし、当時の同僚たちの中にはそこで取締役になった人間もいますよ。

それでも私としては、将来の安定よりも自己実現のほうがはるかに大事だったんです。

編集部:転職先に選んだ会社は、どんな会社だったのですか?

齋藤氏:自分のそれまでの経験を役立てながらキャリアアップしていこうと考えた時に、ソフトウェア業界が一番ぴったり来ました。そこで、従業員2000名規模の中堅ソフトメーカーを選びました。

ソフトウェアがますます重要な時代になるだろうと感じていましたし、自分の経理の経験も大いに生かせるだろうと考えました。それに開発者は職人として育てていかなけばならない人財であるとも考えていましたので、このへんは製造業で長年人事をやっていた経験が活かせるのではと考えました。

ここでは事業部のマネージャーとして、営業から人の育成からこれまでの集大成のような働きができたと思います。平成8年には取締役に、10年には社長に就任することができました。

編集部:自己実現が果たせたわけですね。

齋藤氏:ただ、社長就任は、私のビジネスマン人生において最も難しい決断となりました。というのも、過大投資をしすぎて債務超過状態に陥っていた会社を、社長として立ち直らせてくれないかという話だったからなんです。

編集部:それでも社長に就こうと決めた時は、どんな気持ちだったのですか?

齋藤氏:債務超過の原因は、投資が過剰だったのが原因でした。つまり事業の本丸であるソフトウェアのクオリティーに問題があったわけではなかったのです。これなら支出を絞りながら粛々と良いモノづくりを行っていくことで、黒字転換は十分可能だと判断しました。

事実、1年後には債務を解消して再び黒字化に成功しました。これは痛快でしたよ。大変でしたが、楽しかったです。そして平成15年には、この会社を東証へと上場させることができました。

編集部:危機を見事に脱し、東証へ上場。社長として大きな足跡を残せたわけですが、その要因をご自身はどのように考えますか?

齋藤氏:社員を信じていましたし、社員との信頼関係があったからです。

これは私の持論ですが、社員をオイとかコラで呼んではいけません。必ず名前で呼ぶようにしています。それが会社という運命共同体の中にいる仲間どうしのマナーだと思うんです。管理職の面々にも必ず言います。マネージメントはOne to Oneだぞと。

社員千数百人の名前を覚えるために、一人ひとりに個人ホームページを作らせました。写真と名前と趣味なんかを載せさせて、社員にも常に情報発信するような習慣を植え付けました。そうすれば社員のことが分かるようになりますよね。

編集部:一人ひとりをちゃんと見ているよと社長自らがメッセージングすることが、重要だということですね。

齋藤氏:そのためには私自身も行動しないといけません。当時は24時間365日の運用サービスを売りにしていたので、大晦日も1人で頑張っている社員もいました。そこへ私も足を運んで、労をねぎらうようなこともしていました。

情緒的な温かさではなく、体温できちんと温かさを感じさせてあげること。それが私のマネージメントの極意です。

編集部:危機を乗り越えられたのも、さらなる飛躍を果たせたのも、全ては社員との信頼関係の賜物ということですね。本日は為になるお話をありがとうございました。

<取材・執筆・編集:キャリア@PRO人編集部>

この記事に関連するその他の記事


特別編集企画 新着情報!一覧を見る

IT業界を目指す人の転職・求人サイト 転職 求人@PRO人(プロジン)

今すぐ会員登録
未経験からハイエンドまで、幅広くキャリアアップを支援!

キャリア@メールマガジン登録

[特別編集企画 - 記事ランキング]− 11月度

  • まだランキングはありません
ITスクール システムアーキテクチュアナレッジ
IT業界を目指す人の転職・求人サイト 転職 求人@PRO人(プロジン)

ページトップへ戻る