取るのは「仕事」か「結婚」か......。迷った時の3つのヒントキーワード【1/2】|スキルと市場価値UPに役立つ情報ポータルサイト「キャリア@PRO人(プロジン)」  

取るのは「仕事」か「結婚」か......。迷った時の3つのヒントキーワード【1/2】

2013年7月18日 21:07結婚とシゴト

結婚とシゴトの関係...

働く女性が「結婚」を契機に、仕事への取り組み方について考えることは男性よりも多いのではないだろうか。
無論、結婚しても出産しても、何ら変わりなく家庭も仕事も両立できるのであればそれが理想だが、そうでないケースもまだまだ多い。本稿では、「結婚」か「仕事」かを悩んだ女性のヒントになる3つのキーワードについて取り上げたい。


 

キーワードその1:働き方の変化

結婚をすれば、多くの場合男女ともに働き方が変化することが多いだろう。
互いに支え合いプラスに変化することもあれば、それまでのように働けなくなるというマイナスが発生することもある。
いずれにせよ、まったく働き方が変化しないというのは珍しいケースで、なにかしらの変化が起こるものだと捉えておくべきだろう。
よって、結婚相手との生活に思いを巡らせるとき、あるいは結婚後の生活について話すとき、相手あるいは自分の「働き方」をどのようにしたいか、して欲しいかを決めておくことが大切だ。
いくら収入が良くても残業が多く、平日になかなか顔を合わせられない。長期出張や転勤のときにはどうする。この先、転職するなら?など、交際中には気にならなくても、結婚し「自分ゴト」になった場合には看過できないことは意外なほど多い。
ぜひ、「結婚したら互いに働き方は変化する」という前提で考えてみてほしい。


オンナの仕事 新着情報!一覧を見る

IT業界を目指す人の転職・求人サイト 転職 求人@PRO人(プロジン)

今すぐ会員登録
未経験からハイエンドまで、幅広くキャリアアップを支援!

キャリア@メールマガジン登録

[オンナの仕事 - 記事ランキング]− 11月度

  • まだランキングはありません
ITスクール システムアーキテクチュアナレッジ
IT業界を目指す人の転職・求人サイト 転職 求人@PRO人(プロジン)

ページトップへ戻る